SEの読み書きそろばん

中年SEがキャリアアップの為に資格取得をしている日記です。

【統計検定】学習10日

2018年9月20日 残り66日

 f:id:limit6577:20180921054137j:plain

 

今日は、仕事の間に内職してちょこちょこと読み進めてしまいました。

勉強方針なんかも考えつつ 

学習範囲

11.確率の基本的な性質

確率の意味

同様に確からしい場合の確率の求め方

事象と確率

12.反復試行と条件付きの確率

事象の特立性

反復試行

条件付き確率

やや進んだ確率の話題

順列・組合せ

13.標本調査

全数調査と標本調査

母集団と標本

無作為抽出法

 

14.問題解決のプロセス

統計的問題解決 

PPDACサイクル

事例で考えてみよう

15.実験・調査の計画

問題の明確化

実験研究と観察研究

実験・調査の計画を立てる 

16.データを解釈する

問題の設定とデータの分析

データの収集法を意識しながら

結果の解釈と新しい問題の設定 

 

17.新聞記事や報告書を読む

 私たちの身の回りの統計を探してみよう

読む際のポイント

 

所感

 

ひとまず、テストが行われる11月25日までの66日で、この本を7回読み直しをしようと思います。

ペース的には1週間読んで、週末にテストを行うくらいで考えています。

合格ラインは70点なのですが、その後2級を受ける事を考えると3級の内容は取りこぼしなく、理解しておきたいです。

 

14以降は読み物的な意味合いが強い。

ただ、統計がなんたるかを知るにはちょうど良い。

学習教材

日本統計学会公式認定 統計検定3級対応 データの分析

日本統計学会公式認定 統計検定3級対応 データの分析

  • 作者: 藤井良宜,竹内光悦,後藤智弘,日本統計学会,竹村彰通,岩崎学,美添泰人
  • 出版社/メーカー: 東京図書
  • 発売日: 2012/07/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 65回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

 

 

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2014〜2016年]

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2014〜2016年]