SEの読み書きそろばん

中年SEがキャリアアップの為に資格取得をしている日記です。

【統計検定】学習4日 問3、問4の傾向

2018年9月6日 残り81日

 

新しい事を勉強し始めるとワクワクしてきます。

統計学が今そういう状況で、図書館で見つけたベイズ統計学の本に興味津々です。

 

でもやる事をやってから読もうと思います。

 

キーワード 

最頻値、中央値、範囲、四部位範囲、観測値、はずれ値、箱ひげ図、標本、母集団、標準化、標準偏差ヒストグラム

 

問題の傾向

 

問3、問4は同系の問題が出題される。

その為、キーワードが重複する、

計算を求められる問題が出題される。

シンプルな問題だと、6面のサイコロ2つを振った時に8以上になる確率はいくつか?

といったもの。

8     2,6 3,5 4,4 5,3 6,2

9                  3,6 4,5 5,4 6,3 

10              6,4 5,5 6,4

11              5,6 6,5

12              6,6 

 

\frac{15}{36}といった感じに力技ですむ問題も有るが、きちんと言葉を覚えないと解けない問題も出てくる。 

所感

丁寧にやれば、数学の基礎を知っていれば勉強をしなくても解けるような問題が多いが

序盤の問題なので、最短で解けるように後回しにしないようにしておきたい。

 

学習教材

 

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2014〜2016年]

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2014〜2016年]

 

 

 

統計学図鑑

統計学図鑑