SEの読み書きそろばん

中年SEがキャリアアップの為に資格取得をしている日記です。

【データベースSP】もう一つのピース 1日目

2018年10月20日 残り181日 

 

f:id:limit6577:20181020222348j:plain

転職活動前にもう一つのピースとして、IPAデータベーススペシャリストの取得を目指す事にしました。

 システムエンジニアとしての資格を

IPAの資格でしたら、基本情報処理、応用情報処理が定番になります。

もし、私が大学生であったり社会人1年目のプログラマーであれば迷わずに取るべき資格です。

この資格は、ただ資格を持っていると言うだけでなくエンジニアとしての基本的な考え方や必要な用語が身につきますので最適です。

 

ですが、44歳も過ぎて今更とっても転職の助けにはなりません。

せいぜい、「持っているんだね!」程度です。

だから、もう一つ上の資格を取得する事にしました。

テストの形式

f:id:limit6577:20181020223921p:plain

午前中攻略

これは、応用情報処理の範疇のマークシート方式のテストを行います。

午前1で30問、午前2で25問で60点以上で合格になります。

 

これに関しては過去問で勉強する事にします。

実際のテストは50分で30問解くので、1問につき2分弱で回答しなくてはいけません。

なので、10分間に5問解くのを毎日行おうと思います。

残り日数が185日ありますので925問解くことになります。

それだけ解いて、合格できない様であればこの資格は諦めましょう。

 

統計検定の勉強同様に、週1で過去問題のテストを行おうと思います。

早い段階で合格点に届く様にしたいですね。

 

 

午後攻略

本を一冊購入しました。

 

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2019年版

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2019年版

 

 

これを見ながら勉強法を検討してみようと思います。

まだ、過去問すらまともに読んでいないので、勉強法までは手が回っていません。

午前中の勉強を進めながら、午後の勉強の方針を決めようと思います。

 

学習結果

午前科目

 3/3/925     学習数/学習累積/目標数

午後科目

なし

学習時間

0:15/0:15  学習時間/累積学習時間